nacell BLOG

哀愁ソロシンガー谷田一心の音楽と日々のブログです

「nacell」ナセル は只今無期限休止中です。

2011年08月30日

カッパドキア!?

2011082815460000.jpg2011082816140001.jpg2011082815490001.jpgとある雑誌にてニッポンのカッパドキアと紹介されていた和歌山の

白崎海洋公園

へとバル、ラフ連れて出発。
涼しくはなってきたな〜と思っていたこの頃なのにこの日は激しく残暑。
高速を走り山間を抜けると海が開けてくる。ワァオ!!
地平線の景色が最高♪
海岸線を沿いに公園はあった。

辺りは真っ白い岩石がゴツゴツとあり、螺旋階段を上る小さな展望台に
ニッポンのカッパドキア!?が
あった…
あっ…
た!?んか。。
ん〜ン。チーン。
失礼ながらも、カッパドキアとは言い過ぎだ(笑)と思った。(ですのでそこの写真は割愛しました)

でも、海を見渡す景色は最高♪
そしてこの日の気温も最高…。

アスファルトの熱さを確かめ、足に水を吹きかけながらバル、ラフと散歩。そして波打ち際まで連れて行く。。

すると少々大きな波が!!
ザブン!!

の音にバルはビビり
「モウ、カエル…」とばかりに逃げ腰。。
ラフは「ナンヤロコレ♪ナンヤロ〜」と波に向かう

相変わらずコンビワーク、ゼロでした(笑)

結局バルが可哀想なので波打ち際から即退散!

その後、原っぱを散歩させたがあまりの暑さに人間も犬達も降参。周りの岩石が白い分照り返しもキツかったァ。

車に引き返し18.0゜のクーラーで急速クールダウン。
フィ〜

チョイと日が、悪かったかな。

でも涼しくなったら
ゆっくり海を眺めるには最高の場所だと思う。昼間にはエメラルドグリーンの海。夕暮れどきなんて更にいいんじゃないかな。

のんびり、何も語らずただ海を眺めるにはピッタリの場所。勿論BGMは波に任せて。


ただ
店が一件しかないようなとこなので、食べ物飲み物は持っていった方が吉。ダイバー用ショップにレストランはあるけれどペット入店禁止ですので。

この場所からチョイと先には鍾乳洞もあるらしいし、クルージングで海側からこの岩場を見たりも出来るらしい。人間だけで行くならそれもありかもね。


日頃からの「晴れ男」っぷりを全開に発揮した、ぶらり旅でした。


posted by nacell[谷田一心,かっぴ,] at 13:42| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。